たけぼうの20代からの資産形成術

平成生まれのサラリーマンが、米国株投資で豊かになれるか実践していきます。目標はアーリーリタイアです。

日々の値動きにイライラしているようではダメ

僕の事です。

f:id:takeboww:20170511185154p:plain

僕のポートフォリオですが、

1.VYM
2.HDV
3.ABBV
4.KO
5.XOM
6.QCOM
7.EWM
8.VEA

の全部で8つです。
この中で最もイライラするのがABBVです。
なんでイライラするかというと単純に高値で買っているからです。
取得単価は66.19ドルです。RSIが70と買われすぎの時に買ったので非常にイライラします。
また、ヒュミラというブロックバスターに頼る収益構造はギリアドを連想させます。

逆にQCOMなんかは購入時のRSIが30を切っていたので、あんまりイライラしません。
また、NXP買収成立という大きなプラス材料があると信じているのでそこまで心配していません。
KOはじわじわ上がる感じが好きです。ディフェンス力がありますし、リスクオフでもあんまり下がりません。

VYMとHDVにもちょっとイライラします。なんかこうもっとS&P500が上がれば素直に上がって欲しいのに下がります。
スマートベータETFよりも普通のETFの方が僕には向いています。
スマートベータETFとノーマルETF、長期でどちらのリターンが高いかは分かりませんが、VTIやVOOを買って放置の方が気楽です。

投資を長続きさせるためには、イライラしない銘柄をできるだけ安値で買うのが重要ですね。。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村