読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たけぼうの誰でも出来る米国株投資

平成生まれのサラリーマンが、米国株投資で豊かになれるか実践していきます。目標はアーリーリタイアです。

わかる人にはわかる

◇大阪出張
大阪の就活セミナーに社員として参加してきました。いやー、大阪久しぶりでしたが、楽しかったですね。しかし、地方の学生は大変ですね。説明会のために夜行バスで大都市圏に行かないと行けない。社会人になったら住むなら田舎が良いと思いますが、学生の間は都会が良いですね。

◇高校の友達と
久しぶりに高校の友達と飲みました。大阪に転勤になったそうです。資産運用について少しだけ話しました。話してみて思ったのは「わかる人にはわかる」ということです。彼はFXをやっていたそうですが、勝ったり、負けたりで増えなかったので、やめたそうです。僕は米国株をやっていて、ETFがおすすめだと話しました。去年買ったETFは円建てなら10%以上伸びていると話したら、10%がどれほどの数字か分かってくれたし、真剣に聞いてくれました。

◇金融リテラシーのある友達は貴重
金融リテラシーのある友達は非常に貴重です。日本人は欧米に比べると金融リテラシーのレベルが低いです。それは愚者の税金の宝くじ、パチンコが未だに売れまくっている事や、内部留保しかできない無能な経営陣が数多くいることが示しています。そんな日本において、投資の話をしても変な目で見ない友達は非常に貴重です。

◇成功者は孤独
日本では投資家は孤独かもしれません。まず、周りに理解してくれる人はいないし、他の人が散財している中、倹約し、投資し続ける。あぁ、孤独だ。しかし、成功者は孤独です。ダルビッシュ投手は「周りの友達が遊んでいる中、自分だけは練習していた。だからプロになれた」という主旨の発言をしています。ダルビッシュ投手並みにストイックになることは出来ませんが、孤独でも投資は続けます。

◇実は仲間は大勢いる
実は仲間はたくさんいます。それは、米国株ブログをやっている人が大勢いるから。身の回りに仲間はいなくても、画面の向こうにはたくさんいます。勝手に仲間意識を持っていますが、仲間と一緒に長く道のりを歩んでいきます。旅はまだ始まったばかりです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村