たけぼうの誰でも出来る米国株投資

平成生まれのサラリーマンが、米国株投資で豊かになれるか実践していきます。目標はアーリーリタイアです。

新築ワンルーム投資を全力否定①

◇無事断って終了
昨日、不動産会社から電話がかかりました。家族が反対するからという理由で断りました。新築ワンルーム投資の営業トークを論破していきます。僕程度の金融リテラシーでも否定できる事しか言ってきません。知人に引っかかりそうな人がいたら、引き留めて下さい。

◇セールストーク
不動産は株式より安全

別に安全ではないです。僕はむしろ株の方が安全とさえ思います。その理由を述べます。

①価格が公正でない
株はプロが買っても、素人が買っても、その時点での価格は一緒です。でも、不動産は価格が見えないので、見る目が無ければ、不利な価格で売買することになってしまいます。不動産が安全だと言う人は、価格が株のようにガンガン動かないから、と言っていたりしますが、それは間違いです。動いていることがわからないだけです。

②損失をコントロールできない
損切を入れておけば、株は損失をコントロールできます。また、現物なら損失額が元本以上になることはありませし、キャッシュフローがマイナスになることもありません。不動産の場合、借金をするので、損失額が元本以上になることがあります。また、家賃が入ってこなければ、キャッシュフローはマイナスになります。つまり、損失をコントロールできないのです。

以上の理由から、不動産投資は株式より安全は否定します。投資である以上、リスクがあるのは当たり前だし、フリーランチは無いのです。

◇まとめ
不動産投資が株式投資より安全なんて嘘。